会社沿革

昭和29年 1月
山下俊介が株式会社西村商店を退社後、東京都大田区北糀谷で個人商店として独立、営業を開始
昭和42年 4月
資本金200万円で、株式会社山下商店と改組
昭和44年12月
資本金を300万円に増資
昭和45年12月
資本金を400万円に増資
昭和48年12月
資本金を800万円に増資
昭和53年11月
資本金を1,000万円に増資
昭和55年11月
資本金を1,500万円に増資
昭和56年 7月
神奈川県厚木市金田に厚木工場を建設、営業を開始
平成元年 1月
福島県西白河郡西郷村に白河工場を建設、営業を開始
平成元年11月
資本金を2,106万円に増資
平成 2年 7月
株式会社ヤマシタと社名変更
平成 2年11月
資本金を2,500万円に増資
平成 3年11月
資本金を3,000万円に増資
平成 3年11月
山下雄平が代表取締役社長に就任
平成 9年 4月
埼玉県大里郡寄居町に寄居工場を建設、営業開始
平成14年10月
「日本赤十字社 東京都支部創立115周年記念」において、日本赤十字会に対し長年にわたり社資を寄せたとして、社資功労 金色有功章を受章
平成14年11月
秋の叙勲・褒賞 鉄スクラップ加工処理に貢献したとして、株式会社ヤマシタ会長 山下俊介が黄綬褒章を受章
平成15年 8月
ISO14001認証取得(厚木工場、白河工場、寄居工場)
平成18年 6月
寄居にシャーリング(ギロチン)工場増築
平成24年 9月
本社シャーリング(ギロチン)を600tに入れ替え
平成24年 9月
株式会社ヤマシタ代表取締役 山下雄平が関東鉄源協同組合第2代理事長に就任
平成25年 1月
創業者 山下俊介(92歳)が交通安全に貢献した功績により、交通栄誉賞 緑十字金賞を受賞